肌がキレイと言われるが、本当なんだろうか…!

何故なら私は自分の肌が、ちっっっとも綺麗に見えていないからだ。

目の下に小ジワは目立ってきたし、毛穴かっぴらいているし、ニキビ跡もあるし…。
そしてホクロも多い。


どうしてもどうしても信じられない。

でも「肌きれいだね」なんて社交辞令あんまりなくない?と思ってしまう。



ちなみに私は毎日ほぼスッピンで出かけている。

日焼け止め兼美容乳液みたいなのを下地にして、パウダーはスノービューティのみだ。

それを話すと驚かれる。



しかし、自分の肌に自信があるからそんな事をしているわけではなく、単にめんどくさいだけである。

本当は日焼け止め兼美容乳液みたいなのもつけたくないのだが、さすがに日焼け止めすら塗らないのは怖い気がして…。


ファンデを使うとなると、ムラにならないように丁寧にメイクしなければならず、めんどくさいから色が付かない物だけ塗って出かけている。



本当に肌が綺麗な人は、ハトムギ化粧水しか使っていない人が多く、私はめちゃくちゃ色々使っている。


そこで、スーパーストレートな物言いのB型男子である彼氏に聞いてみた。



私の肌、どう思う?と。

「どう思うってなんだよ。どうも思わねーわ」

「そういう事じゃなくて…ほら、汚いとか綺麗とか…」

「あー、そういうこと?綺麗なんじゃん?ニキビとかないし」

「えっ!!!!!!!!!!!!」

「な、なんだよ…。肌は綺麗だよ」

「そ、そっか…。肌も心も綺麗か〜」

「おい…」



というような結果になった。

未だに信じられないけれど、これ以上汚くなる事はないようにしよう。

今日は半身浴だ♪(単純)



訪問ありがとうございます。
ランキング参加しておりますので、クリックしていただけたら嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村