なんかもう時間はかかってもいいので、
大学通ってみて、自分の学力とか色々考えて、
大学院まで行って科目免除もいいかなぁとか考えた。


でも免除するにしてもしないにしても、
税法どれ勉強しよう…。

大バカだから効率よく勉強しないとさぁ…。


会計2科目はもうやるって決めた。
さすがに骨組みみたいなもんだよね?
簿記論と財務諸表はさぁ…。


で、税法は何を学ぼうか…。


一つ1500時間から300時間と、勉強する時間数の幅がすごい…。

国税徴収税法が1番不人気で、
試験が論文だから試験突破しやすいと本で読んだ。


でも昨今の会計事務所、単に確定申告だけやってることなんて少ないよね…?
経営のアドバイスとかも必要だよね?


そしたら消費税法とかの方がいいのでは?
あんまり勉強時間の少なさで選ばない方がいいのでは。


マジで悩むな…。
大馬鹿なので目標決めて勉強取り掛からないとさ。


でもきっと通ってくうちに目標も考えも変わると思うから、前期終わってから色々考えよう。

8月は会計事務所も閑散期だから税理士の先生陣にお話聞けるかもしれないしさ。


1年目は資格取ろうかな〜と思ってる。
(簿記3級落ちた人)

アルバイトだけど会計事務所受かったし、
長く続けて簿記3級取れば、FP3級もあるし、
なんとなくお金系の人なのかなとはなれると思うんだよね。

FP2級も5月に受けるし、簿記は受かったら2級も取ろうと思う。

諦めた時に退路を残しておきたいんだよね。
そのまま会計で続けられるように。

運良く科目合格でも出来ればそれでもどこか正社員にはしてもらえるだろうし。



証券外務員一種もおすすめって聞いて、母親が持ってたからテキスト見るだけでも思って母親に聞いたらもう捨てたと言われた…。

受かったからって捨てるとかある???
もっと捨てるものあるだろう。


まぁFP2級もきっと4回くらい受けるハメになりそうだけどがんばろ…。


会計の道に生きていこう。
バイト受かったのは大きいよね〜。




お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村