収入0円!療養中アラサーが人生立て直すブログ〜まずは貯金50万〜

なんとか毎日を素敵にしようともがくアラサー会社員のブログ。 まずは50万円貯金することと、転職を目標にしてます。 貯めたいのに使っちゃう、辞めたいのに辞められない仕事を変える所から! 家にいることが何より大好き。 宜しくお願いします!

カテゴリ: 雑談

夫に対して確かに今とても腹立たしい気持ちはあるし、弁護士雇って全力で情けかけずにぶつかろうとは思ってるけど、憎悪や敵意の対象では特にないんだよね。


夫がこういう人間だって分かってて突き進んだから、本当に責任取れなくてごめん、って心から思ってる。

私の気持ちが完全になくなるまでは、ゆっくりジワジワと期間があったけど、夫にしてみればある日突然不幸のドン底に突き落とされたのと変わらないからね。


もちろんサインはあったと思う。

というか決定打はTwitter裏垢事件だけど。
(ごめんなさい、この記事は非公開になってます)

あと切り出すまでの最後の1ヶ月は私一言も文句言ってない。
普段なら怒ってた事も言う気にもなれなかった。

向こうは私が怒らないから、夫婦間上手く行ってると思っていつもよりスキンシップとか増えてたな。





辛かった事って色々あるけど、やっぱり常に寂しかったのと不安だった事が1番大きいかな。


これは私の主観と私の価値観でしかないから、夫もきっと言い分はたくさんあると思うから鵜呑みにしなくていいのですが、とにかく話を聞いてもらえなかった。

愚痴でもくだらない話でもなんでも。


夫は趣味のカラオケをしてから帰ってきて、その後話しかけると必ず怒られた。
「1人の時間が欲しい」って。

カラオケ寄って帰ってくるのは22時前。

その後23時過ぎくらいには寝ちゃうんだけど、その1時間の間に話しかけると怒られた。


仕事の愚痴なんかはもってのほかで、ちょっと言おうものなら「嫌なら辞めろ。辞めないなら俺の前で二度と愚痴を言うな」って帰ってきた。
これ一言一句間違ってないからね。
何度も喧嘩したから覚えたよ。


休みの日は1人で出かけちゃって、一緒に行きたいって言っても断られた。

夫が気が向いた時だけ夫の行きたい場所に連れてって貰える感じ。


私が希望したデートが通ったのは5年間で2回。

水族館と富士急ね。


そのほかご飯とかも、私が行きたい場所に行くには私が奢らない限りは行けなかった。


同棲する前はLINEは1日2通のみで、朝の7:42に1通、仕事終わり18:30に1通で終わりだった。

他の女とは分刻みでLINEしてたよ。



暴力はよくないけど、そんなのより上に書いたことの方がよっぽど辛かったんだよね。

あと食事中もデート中も基本的にずーっとスマホいじぅてて会話なんてなかったな。


1番嫌だったのは私が立ち上がったり後ろ通ったりするとスマホを隠したり伏せたりするところ。

安心感なんて皆無だった。

私がいる時にやらなくてもよくない?



何にも楽しい思い出がなかったわけじゃないし、嫌だった事を今書き連ねてるだけ。


私に落ち度がひとつもないなんて事はないこと、ブログを読んでくださってる方なら分かると思う。

だけどさ、「自分も悪かった」って自分の悪さを認めて納得する事にも疲れちゃった。

離婚に正解不正解なんてないから、自分で決めていいと思うけど、少しは相手のせいにしていいかな。




お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

※興味ない人は全然分からない話題でごめんなさい。




ホラーゲーム好きなんだけど、自分では出来ないから実況が良い。



中でも、ニコニコ動画のキリンさんという方の実況がサクサク進んで見やすい。


全く敵にびっくりしたりしないし、事前にびっくりポイント教えてくれたりと見やすい。



前は色んな人のを見てたけど、最近はもっぱらキリンさんオンリー。



で、ホラーゲームの「零」シリーズを見ている。



そんな中で、すごくすごくすごく好みの女性キャラクターに出会ってしまった!




雛咲深紅ちゃん!!!



零は何作か出てて、そのうち3作くらいこの子が出てくるんだけど、実の兄にトチ狂っている。



「兄さん…兄さん…兄さん…」と兄さん病を拗らせ、しまいには幽霊の兄さんの子供を身籠もり、兄さんと幽婚する始末。

(産まれた子供はかわいそうな目にあっています)




でもここまで振り切れて恋にトチ狂ったキャラクター大好き。




それまで大好きだったのは、ひぐらしのなく頃にの園崎詩音ちゃん。


詩音という名前も可愛い。


詩音ちゃんは失踪した片想いの男の子にトチ狂っておかしくなっていく女の子。



詩音が悲しい暴走を始める話が一番好きだ。


救いようのない最期が一番好きである。




というわけで、基本的に恋にトチ狂って振り切れて暴走して救いようのない最期を迎える女の子のキャラクターが大好きである。

(まあどっちもグッドエンディング的なのもあるけど)



2人ともホント可愛いなー♡




IMG_2658





お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

そのままズバリ、会社から逃げました。


なんか悩んでる人いたらぜひ、本当に逃げた人がいるんだ!っていうの参考にして欲しい。(ならない)

30過ぎたいい大人が、休職→退職で一切挨拶もせず、上司に最終的にメッセージで挨拶を済ませ逃げました。
もはや半分バックれ。

言えなかったからさー。
どうやっても。

嫌われたり、上司の顔が曇るのが嫌で。


そうやって転がり落ちてたどり着いた先は半分バックれだからね。


でももうこれで良かった事にする。
だってそれしか無かったからさ。

いや、色々あったと思うけど、もう自分の口からは言えなかった。



多分、逃げ癖あるから次の会社で気を付ける。

で、実は明日辞めた会社の先輩と同僚から飲みに誘われています。
どんな顔して行けばいいのかわからないけど、大好きな2人なので行ってきます!

あとハロワ。


というわけで、今書類選考の返事待ち。


だけど、履歴書送り直させて欲しい…。

本当、Tシャツ+コンビニでテキトーに買った履歴書に入ってた職務経歴書で選考進めるのやめて…。

不利すぎる…。笑



落ちたらサーティワンのアルバイト受けに行こうと思う。


最近は随分と気楽にやっています。

いっとき、薬の離脱症状ひどかったけど大分おさまってきました!


とりあえず生きます。


最近ハマっている高円寺にあるアクセサリー屋さんのアクセサリー。

チャーレムさん。

経営してるクリエイターさんにもハマってしまった。

生き方が美し過ぎて。


左は「大人のセボンスター」だよ。
名前も可愛くない?


893F6128-46E1-41C9-9C0E-5A960BB529C0








お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

気になって気になって、羨ましくて羨ましくて、楽しそうで楽しそうで、仕方ない。


仕方ないんだけど、何度考えても、女版与沢翼、もとい、「女版 天生翔」にしか見えないの…!!!!!



天生翔というのは、漫画「闇金ウシジマくん」の「フリーエージェントくん」という話に出てくるキャラクター。


つまらない派遣社員生活を送る主人公が、ネットでたまたま見つけた「月収1億円メソッド」にのめり込んで行く話。



与沢翼がモデルであろう話。



で、結局


IMG_2203



このものすごく本質を突いたオチ。


まあ、漫画はここがオチではないけど…。



要するにこういう事。



だからキラキラ起業女子も、こういう事なんじゃないかなって。



全部が全部間違っているとも思わないし、憧れるし、素敵だなと思う考え方もたくさんある。



けど、高額な授業料払って彼女たちから学んで、彼女たちの傘下に入るより、それだったら自分がオリジナルになって、トップのディプロマ渡す人になった方がずっと儲かるよねぇ。



まあ実際にお金は手にしているのだろうし、私よりは優雅なので、それは事実として羨ましい。



けどなあー。


もうあの世界も飽和状態だろうし、また新しいビジネスモデルを考え出したり、根本は一緒でも、違う切り口を考え出せた人が儲けるんだろうなーーーー。



どちらにしても、生きづらい私は気を付けないと。



やっぱりもう人と関わりたくないという思いが何より強いので、働く時間を減らそう…うん…。



堅実に貯金してからな!!!!!








お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

30まで、何にも考えずに、稼いだお金は全てパーっと使ってきた私。


実家は庶民だが、割と裕福だったと思う。


中学、高校と私立に通っていたし、歯科矯正なんかもしていた。



その為か、「お金は大切に使わなきゃ!」といった概念もなく、「貯金しなさい!」なども言われて来なかったので、貰ったお金は全て使い切っていた。


お年玉なんかも、最高額で計15万くらい貰った年があったと思うが、子供の分際で一体何に15万も使ったのだろうか…。



お金を遣う才能に恵まれているな。わはは。



高い学費を払って通わせて貰った私立高校を中退し、アルバイトでずっと働いていた。


月12万〜14万くらい稼いでいたが、全部使っていたどころかいつもすかんぴんだったな…。





で、そんな私が何故貯金しようと思ったのか。


きっかけは2つある。




一つ目は、私が実家を出て、会社の人とルームシェアを始めた時のこと。


本当は実家出る必要なんて全然無かったんだが、結婚前に誰かと暮らすストレスや不自由さを味わっておくことと、社会勉強兼、自立してみたいという理由で家を出てみた。



光熱費は見つけたら見つけた方がテキトーに払っていたのだが(今考えるとすごい)、気づかなくて払ってなかった請求書があったらしく、ガスが止まった。



慌てて支払いに行ったのだが、予想してなかったとはいえ、たった数千円の出費で、もう生活費のほとんどが無くなってしまった。



その時はもちろん貯金なんてしてないので、どうにもこうにもならず、少ないお金で給料日までやりくりしたと思う。



その額がたった数千円だった事が本当に情けなかったなあ…。



数千円でたちまち生活できなくなる自分が情けなかった。




二つ目は、貯金に興味を持ち始め、貯金ブログを読み漁っていた時。



300万円近くの借金を完済した人のブログを読んでいて、「完済した全財産は8万円です!」と書いてあった。




そっかー、世の中には借金こさえて大変な人もいるのね…と思っていたが、ちょっと待てよと。



その人は8万円。


私の全財産3万円。


もっというと、まだ支払ってないカードの請求が6万円近く。



あれ…マイナスじゃね…???


えっ、300万円近くの借金完済した人の事を、なんとなく見下し目線で見ていたけど、私の方が断然持ってるお金少なくない…?あれ?



という事があって、貯金しようと思ったのだ。



あとは安心感ね。



やっぱりお金がもたらす心の安心感はすごいね。


「何かあっても多少なら大丈夫!!」という安心感。



その為に、今日も私は貯金を頑張る。






IMG_1559



お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ