今回は、結婚したくて仕方ないアラサーの方必見の内容…????

結婚したくてしたくて焦り狂っていた私が、どのようにして結婚までこぎつけたのかをご紹介します。



結婚する方法はとっても簡単。


・理想という理想を全て捨てる



これだけっ!




本来の私の結婚に対する理想

・旦那さんは正社員(年収は問わず)で、ごくごく普通の男性

・細身

・ちゃんとプロポーズされる

・お互いの両親に挨拶し、普通のプロセスを踏んで結婚

・婚約指輪はティファニーのいかにもな指輪(60万位)

・結婚指輪は気に入ったブランドのもので、2万〜3万くらいのもの

・挙式は親族だけ、もしくは2人だけで、海の見えるチャペルで

・結婚後は専業主婦もしくは週3くらいのパート




上記の理想を全て捨てた現実の私の結婚

・過去においた、借金有り、非正規、最近太った上に変わった夫

・プロポーズなどあるわけなく、私からしつこくしつこく求婚

・婚約指輪は楽天で1390円の物をおねだりして買ってもらう
(さすがに不憫に思ったのか、後日 数 千 円 の物を買ってくれた)

・結婚指輪は楽天で1500円の物を自分で購入。夫の分も私が買う。

・お互いの両親に挨拶せずにとりあえず入籍を強引に済ませた

・専業主婦など到底出来ないような経済状況

・お金があったとしても、そもそも養うという考え方などない夫


理想を全て捨てた結果こうなりました。

まず両親に報告してません!結婚したのに!

私の両親は普通の人なので、挨拶せずに結婚なんてぶっ飛ぶと思う。


でもね、結婚がしたくてしたくて焦り狂っていたので、とにかく入籍出来て本当に大大大満足。

微塵も後悔していない。

大分精神的に落ち着いたし、憑き物が落ちたよう。

本当に本当嬉しい。

ここ数年の苦しみ、しがらみから解放された。



普通の旦那さんと普通に結婚した人が羨ましくないのか?と…。

うーん…それはそりゃあちょっとは羨ましい…。

けど夫の事は大好きなのだ。



理想という理想を全て捨てるというのは、こういう事。


ここまで極端な方法でなくとも、理想が捨てきれなくて進まない人はいるかもしれない。

私は、私の中で何が1番大切かを考えてみた結果、「入籍」が最優先だったので、その他の細かい(???)事は理想通りいかなくても目をつむりました。


もち代の結婚でした。






訪問ありがとうございます。
ランキング参加しておりますので、クリックしていただけたら嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村