私は顔面偏差値37〜42くらいのちょいブスである。

出会い目的でない大勢の飲み会や、合コンなど、複数の女性がいる場所では確実に不利な容姿だ。

しかし、彼氏には毎日「可愛い」と言ってもらっているので、自己肯定感はそこまで低くない。(聞いてねーよ)

彼氏よありがとう。



さて、そんなちょいブスにありがちなのが、いきなり髪型を大胆に変えて失敗するということ。


だがしかし、ある点に気をつければそう失敗しない事に気付いたのでここに記す。


とても簡単。


前髪とサイドを絶対に絶対に長めに残すこと!


これさえすれば、そうそう失敗するということはない。

サイドは、一昔前に流行った、所謂「触角」だ。

某アイドルがこぞってやっていたあの髪型は大成功だと思う。

顔面偏差値補正がかかる。

そもそも、前髪とサイドがあまり変わらなければ、印象ってほとんど変わらない気がする。


しかし、気をつければいけないのが、オシャレな美容室なんかで、「前髪とサイドは長めに残してください!!」というと、「えぇっ!?そこだけ残すの?切っちゃおうよ」などと反対されかねない。

美容師さんによっては、こちらの顔面偏差値など御構い無しに流行りでシャレオツな髪型だけを追求するタイプもいる。


ここは要注意だ。

ここで「あ…そうですよね…じゃあ…はい…」などと言おうものなら、あっという間に和田アキ子の完成だ。

美容室を出た直後は、美容師さんのスタイリングマジックがかかっているが、シャワーを浴びたらもう和田アキ子だ。

ここは強く主張しよう。


もし、思い切り髪型変えたいけど、失敗したくないちょいブスの方がいらしたら試して欲しい。

失敗したらごめん。