いやあきっとどんなもんか興味ありますよね?
え?ない???

でも何せヒマなんで勝手に書きますよ。笑



まず最初の3日間は外から鍵のかかる独房
(トイレ、水の出る機械(水道ですらない)
ベッド、近くまで行けない窓しかない部屋)
に閉じ込められ、スマホも取り上げられ、
当然娯楽など何もなく、
本当に辛かった…。


寝るしかなかったので寝てました。
やる事がなさ過ぎていくらでも
寝られた。


おかげでその後4日間くらい頭痛に…。



そして晴れて!
主治医の許可が降りて、
部屋の外に出られるようにぃぃぃぃ!!!!


この日を何度待ちわびた事か!


当然院内までだけど、
食事とる自販機のあるホールとか、
お風呂まで歩けるだけでも全然違う…!



少しだけ本も用意されてて、
こち亀読んで爆笑している。



朝は6:00起床で食事が8:00前くらい。

お昼は12時過ぎから。

夕飯は早くて17:45から。


お風呂は一日置きで男性と女性入れ替わり、
シャワーのみだったりお湯が張ってあったり。
時間によっても男女入れ替わる。


職員が少ないと対応出来ないからと
毎日の入浴はダメみたい。

入浴の記録も取られてて、
「昨日入りましたよね?」って
確認されやんわり断られた。



家では入らなくて夫に嫌がられるけど、
何せここではヒマだからね…。



朝はラジオ体操があったり、
検温があったり、主治医の回診も
2日に1度くらいある。


洗濯は自分でしなきゃいけない。


テレビカードを買って、
それで洗濯をする。


それ以外の時間は基本的にヒマ。


スマホいじったりこち亀読んだり…。
結構部長のヒゲの書き忘れを見つけた。


入院中お金使う場面は
洗濯のテレビカードと自販機の
飲み物くらいかな…。


でも解禁されたのが嬉しくて、
一日中飲んで結構使ってしまった…。


あと夫にもお世話になったから、
千円だけ渡したし。
お昼でも食べてって。
(↑そんな余裕0のくせに…)



1週間を4,000円で過ごす生活は
続けられそうなので、
家計簿に記録取りながらやっていきます!



患者さん仲間は概ねみなさんの
ご想像通りかと。


一日中テレビに大声で話しかけてる
おじいさんとか、
一日中公衆電話にテレカ入れてる方とか。


でも皆さん穏やかですね。


人を傷つけてしまうタイプの方は、
まず部屋の外に出られないようになってます。


隔離→3人部屋→6人部屋→退院
だそう。


私はまだ隔離部屋ですが、
ドアが開いたのがマジで嬉しい…。



そんな感じの生活を送ってまーす!


お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村