私は買い物依存症の強い疑いがある。


どうにかこうにか断ち切ろうと
日々頑張っているが、
「人にプレゼントする物ならいいよね!」
みたいな謎思考で、
母親へのサマンサタバサの
財布を買って(チャームまで)
生活費を溶かしたりしている。


サマンサタバサの財布とチャームは
計24,000円。


そうまでしてお金を使ってしまうのだ。




というわけで、買い物依存症の
チェックリストをやってみたのだが…。


・自分は生真面目である
・責任感が強く、頼まれたら断れない


え…これ自分じゃ分かんなくない…?


うつのチェックリストとかもそうだけど、
自分が真面目かどうかって
自分の主観じゃ分かんなくない…???



まあその他はやっぱりまあまあ
当てはまっていたけども…。



あとさ、買い物依存症を治す方法として


・本当に必要か2〜3日考える



って、それが出来ないから買い物依存症
なんだって…。
衝動買いで買いまくって後悔するんだって…。


2〜3日考える間もなく買っちゃうの。


仮に一回その場を離れて考えることが
出来たとしても、もう「欲しいモード」
だから、買うまでおさまりつかないんだって。



その他も全く参考にならない事ばっかだった。


1番最後に「医療機関に受診する」って
書いてあった。
それが一番だと思う…。



この間、深夜に頼んで後悔しながら
キャンセルしたプラダの本物かどうかも
分からないお財布、
まだ欲しいもん…。







お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村