私は友達が少ない。

かなり少ない、し、率先して疎遠になっている部分もある。

友達付き合いはお金もかかるし、この歳になるとみんな子供がいて更に小さいので、あんまり遊べないし、話も合わなくなってくるからだ。


独身、既婚子なし、子あり、などなど状況によって話の内容って変わるからね。
別に悪い事ではない。



それに私はずーーーーーーーーーっと結婚がしたくて結婚がしたくて、今の夫と超強引に結婚したので大満足。
(色々問題はあるけれど…)



ずーっと夢だった生涯の伴侶をゲットしたので、もう新たに交友関係を求める必要がないのだ。


夫さえいればいいのだ。



というわけで今現在、夫が帰ってくるのを待ち、部屋を綺麗にし、ご飯を作り、寝る前は夫にマッサージをしてそのまま寝付いてもらうという生活を送っている。



うぅっ…幸せだ…。



こういう生活がいいんだよぉ…。




だがしかしながら、私は自分の食い扶持は自分で稼がねばならぬ。


夫の経済力は破綻している。


借金がある上に恐らく毎月少しずつ増えている。


いざとなれば私が返さなければいけないかもしれない。


男に尽くすのは好きだが金銭的な援助は大嫌いなので極力自分でなんとかしてもらいたい所。
(だめんず製造機に見えているかもしれないが、お金を渡したことは一度もないのだ)



だからお金を稼がなければいけない。


今現段階は産業医のストップがかかっているので働けないが、休職だって無限ではない。


いずれ働かなければならぬのだ。



それまでに体調が持ち直してくれることを願う。



夫が帰ってくるまで寝てる毎日だからね…。





お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村