手取り18万円のアラサーが変わる為に色々頑張るブログ〜まずは貯金50万〜

なんとか毎日を素敵にしようともがくアラサー会社員のブログ。 まずは50万円貯金することと、転職を目標にしてます。 貯めたいのに使っちゃう、辞めたいのに辞められない仕事を変える所から! 家にいることが何より大好き。 宜しくお願いします!

2018年06月

さっき書いた、クレジットカードをポイントカードと言い張る夫の記事。


なんと、プリペイドカードだった!

いやあああああああ!!!!

恥ずかしい上に夫ブチ切れ!


ポイントカードではないけど、クレジットカードでもなかった!


てか、プリペイドカードでVISAとかあんのかい!!


自分の無知が恥ずかしーーー!!!


まあ黙ってれば読んでくださった方にはわからないまま、夫が嘘つきで終わったけど、愛する夫をこれだけこきおろして悪者になんて出来ない…!(充分だけどね)


私が間違っていたことは素直に認めねば!(謎の正義感)


夫よ本当にごめん。


でももう取り返しがつかない…!


当たり前だが夫ブチ切れである。



平謝りだがまだまだ怒っているご様子…。


これは私が悪いからなー、やべーーー。


とりあえず夫がリクエストしたご飯を作り、31アイスも買って帰るしかない。



どおおおおしよおおおおお、めっちゃくちゃ怒ってるよおおおおおん。

帰るの怖すぎる。






お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

まあバカ可愛いよね。

夫はお金の管理がだらしなく(私も相当だが…)、借金もあるので、毎月カードの明細と借金がちゃんと減っているかを私が確認していた。


まあ、そんな生活は窮屈であろう。


隠れて新しいクレジットカードを作っていた。


何で気付いたのかというと、ある日カフェでお財布の話になった。


私は男性には、長財布ではなく、折りたたみで革のシンプルなお財布を使っていて欲しいという好みがある。

ハイブランドなどはあまり使っていて欲しくない。


夫が使っているお財布はまさしくシンプルな二つ折りの革財布。


なので褒め称えた所、お財布を取り出し、嬉々として見せてきた。



…新しくナイショで作ったであろう、クレジットカード、見えちゃってますけど……。


思いっきり見えてるよー…クレジットカード…。


とりあえずその場は突っ込まずに終わらせた。



そして昨日、スーパーで会計中に、またお財布を開いてがっつりカードが見えていたので、

「ねぇ、新しいクレジットカード作ったっしょ?」

と突っ込んでみた。



そうしたら「Tポイントカードだよ!!」と言い張る。


なんとわざわざカードを取り出して、VISAとか名義とか有効期限とか、書いてあるのにもかかわらず、ポイントカードだと言い張る夫。


よほど動揺したのか、カードを裏にひっくり返し、「ほら、有効期限とか書いてないでしょ?」と謎の言い訳を始めた。


すかさずひっくり返し、「有効期限、ここに書いてあるよ。名義も、しかもVISAじゃん」と突っ込んでやった。


「帰ったらこれはクレジットカードでないことを絶対証明してやる」などと言っていた。



なんなんだこのバカすぎる夫は………。


なんか思い出してイライラしてきた。


そんな感じですぐバレる嘘を吐くので、今のところ見逃してるんだけどね…。


まあしかし、追い詰めれば男は逃げるという事を学んだな。





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

無事に挨拶は終わった。

良かったー。ダーリンはお疲れのご様子なのでそっとしておいてあげよう。


ご祝儀の取り分で喧嘩になった。


というのも、ご祝儀は2人の物な気がするから。

だけど、半分渡したくない、個人のものにしたいと、私が思ったから。(どきっぱり)


それもあるし、うちの夫は自分の家族からご祝儀もらった際には、貰ってないとか言ったり、金額を誤魔化しそうだから!!!!!!!!


更に更に、現金ほいっと渡したら、なんとなーく知らないうちに使っちゃってなくなりそうだから!!



だがしかし、折半にしておけば、夫が家族から100万円もらったら私には50万円入ってくると思い、一応折半を提案した。



上記の私のめんどくさいもろもろが露呈し、喧嘩になってしまった。(当たり前)


ダーリンごめん、反省してます。




ど直球で本音を言ったら、やっぱ養ってもらいたいやん?(謎の関西弁)


それが叶っていないのだから、こちらが貰ったお金は懐にしまいこみたい所あるよね、うん。



ま、そんなもろもろの私の下心のせいで夫と喧嘩になったっていう、超くだらない話。



ところで、楽天でこのワンピを買った。





評判もいいし、安かったので買ってみた。



届いてしばらく試着しなかったのだが、ふと思い出し、試着してみることに。


何を隠そう、ガンガンに太った私。


しかし、シフォンのストンとしたワンピースは、体型カバーに最適なので、多少太ったくらいではそんな見栄えが悪くなることはないだろうと思って着たのだが…。



鏡に映ったのは少しフォーマルなおばさんだった…。


めちゃめちゃ体型影響してるううううう…。


なるほど、華奢感がないとダメなのか…。


もう丸々太った肩や首が、丸い襟首と絶妙なマッチでおばさん感を演出…。



衝撃の映像だった。


さすがに痩せることを決意。



がんばるぞおおおおお!!!!




お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

親に内緒で婚姻届を出して早4ヶ月…。


本日いよいよ、父親へ挨拶です。



夫は昨日から憂鬱な模様。


まあそうですよね…。


とりあえず行ってきます。






お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

うちのダーリンはいい歳こいて、貯金は0だ。

いや、0どころかマイナスで借金がある。


しかし当の本人は何も考えていない。

「俺、やばいかも?」という自覚すらない。


だから昔、キレて言ってしまった事がある。


「30超えてて非正規で、借金あって、癇癪起こす人のどこを好きになればいいの…?」と本人に。

非正規は働き方の一つだから悪い事じゃないけれど、30超えた健康な男性だぞ…。




いかん、これでは自分の夫こきおろしブログになってしまう。



そんな本当にフラフラした、危なっかしい夫なので、かねてより興味のあった、イデコに誘ってみた。


イデコとは個人の年金で、年金支給開始と同時に、それまで支払った額の支払いが始まる。


積立額は選べるが、厚生年金に入ると2.2万円が上限だったかな?


国民年金と厚生年金とイデコで、老後に備えておくのだ。


更にイデコは投資の要素もあるので、普通に5000円積立続けるより、少し増えて返ってくる。


更に更に、積立額により、年間の節税効果もある!


というわけで、イデコの資料請求をした。




夫に説明したところ、


夫「それって解約出来んの?」


私「出来るけど…なんで?」


夫「だってさぁ、その会社が潰れる事だってあるわけでしょ?年金という名目でお金集めて投資してるわけでしょ?」


私「いやそうだけどさぁ…。広い意味で言ったらそんなの銀行だって一緒じゃん…」


夫「いや、銀行はまだ保証があるじゃん」





イライライライライライラ……!!!!




その前にお前借金あるやないかーーーーーーーーーーーーーい!!!!!!!!


夫の「俺様頭いいから上から言っちゃうよ」感が本当にムカつく。


そして頭良くないぞ!


イデコやる証券会社より、夫の2年後の方がはるかに不安じゃい!!



しかしここで関係のない借金などを引き合いに出しては喧嘩になると思い、



「うーん、もうなんでもいいからさ!やるよ!」


と強引に進めた。




まだイデコは一度申し込み書を取り寄せて、書き方の難しさに挫折したんだけど、今度こそ始めよう。


私もあまり頭がよくないので、イデコの解釈に間違いがあったらすみません…。






お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ