手取り18万円のアラサーが変わる為に色々頑張るブログ〜まずは貯金50万〜

なんとか毎日を素敵にしようともがくアラサー会社員のブログ。 まずは50万円貯金することと、転職を目標にしてます。 貯めたいのに使っちゃう、辞めたいのに辞められない仕事を変える所から! 家にいることが何より大好き。 宜しくお願いします!

2017年12月

しまった!病んできた。

ご飯が食べられなくなってしまったよ。

舌に薄い薄いサランラップが一枚巻いてあるような感覚になる。

食べ物の味が鈍くなるの。

あと何食べても味のしない芋を食べてるような…。

喉に詰まる感じ。


やだー、どうしよう!
ヤバイ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

眼精疲労による頭痛が改善されたとブログを書いたら頭痛になった。

頭がいたいよ…。

もともと偏頭痛+眼精疲労+気圧性の頭痛持ち。


とにかくストレスが頭痛に来る。
辛い。



気休めに600円くらいの眼精疲労用の目薬買ってみた。

さしごこちはとても良いが、効くのかな。

頭痛を和らげる効果はないよね…。

あぁ、痛い。
背中も痛い。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

昨日もPV数が200もいった…。

月に500位だったのに…。

何の変哲も無い、アラサーのつぶやきみたいなブログですが、よければ見てって下さい。
訪問ありがとうございます。

誤字脱字に気を付けなければ…!
気付いても直さないという。



ところで、随分前に楽天でヘレナのマスカラを買った。

デパートで買うより、2000円も安いと思って。


でもさ、でもさ。

なんだかすぐ劣化してしまったよ…?


いやー、買う前に友達にその話をしたら、「そういう所で買うと、保存状態が悪かったり、結構時間経ってたりして、あんまり使い勝手良くなかったりするよー」と言われていたんだよね。

その刷り込み…が多少あるのかもしれないけど、いつもは半年位余裕で使っていたのに、今回は半年経ったらなんだかカスカスダマダマに…。


というか、開封した時点で、マスカラの液にツヤツヤ感が無かったんだよね。


まあ、わざわざデパートで買うという行為自体も、女性としてのモチベーションを上げてくれて、買い物だけ以外の効果もあるような気がするから、素直にデパートで定価で買った方がいいかもね。



ところで、ブロガーさんがこぞってオススメする、お小遣いサイト、ポイントタウンで楽天カードを作った。

楽天カードを作ると、ポイントタウンで9000円分、楽天スーパーポイント7000円分貰えるというので。

これはキャンペーンだったので、いつでもそういうわけではないみたいだが。

ポイントタウンでの9000円分はもう貰って、今日ついにポイントが7000円分ついた!!

ヤッター、ポイントをedyに変えて街中でお買い物しよー♡と思っていたら、どうやらこのポイントはedyには変えられない模様…。
しかも期間限定だし…。


大ショック!


というわけで、この7000円分のポイントをどう使おうか思案中…。

ロンドンブルーのストーンがついた可愛い指輪があって、それを買うか、ポカリスエットイオンウォーター250mlを買うか…。

1月までしか使えないので、あんまり悩んでいる暇は無いのだ。


あんまり楽天で日用品も買わないしなあ。


あーーーなやむーーーー!
edyに変えたかったー!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

私は顔面偏差値37〜42くらいのちょいブスである。

出会い目的でない大勢の飲み会や、合コンなど、複数の女性がいる場所では確実に不利な容姿だ。

しかし、彼氏には毎日「可愛い」と言ってもらっているので、自己肯定感はそこまで低くない。(聞いてねーよ)

彼氏よありがとう。



さて、そんなちょいブスにありがちなのが、いきなり髪型を大胆に変えて失敗するということ。


だがしかし、ある点に気をつければそう失敗しない事に気付いたのでここに記す。


とても簡単。


前髪とサイドを絶対に絶対に長めに残すこと!


これさえすれば、そうそう失敗するということはない。

サイドは、一昔前に流行った、所謂「触角」だ。

某アイドルがこぞってやっていたあの髪型は大成功だと思う。

顔面偏差値補正がかかる。

そもそも、前髪とサイドがあまり変わらなければ、印象ってほとんど変わらない気がする。


しかし、気をつければいけないのが、オシャレな美容室なんかで、「前髪とサイドは長めに残してください!!」というと、「えぇっ!?そこだけ残すの?切っちゃおうよ」などと反対されかねない。

美容師さんによっては、こちらの顔面偏差値など御構い無しに流行りでシャレオツな髪型だけを追求するタイプもいる。


ここは要注意だ。

ここで「あ…そうですよね…じゃあ…はい…」などと言おうものなら、あっという間に和田アキ子の完成だ。

美容室を出た直後は、美容師さんのスタイリングマジックがかかっているが、シャワーを浴びたらもう和田アキ子だ。

ここは強く主張しよう。


もし、思い切り髪型変えたいけど、失敗したくないちょいブスの方がいらしたら試して欲しい。

失敗したらごめん。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このブログのPV数って月500位なんだけど、今日1日のPV数が700を超えた。

何が起こったんだろう、ちょっとドキドキするね。

まず1番に頭に浮かぶのは、晒されたのか?だよね。

でもこんななんの変哲も無いブログ晒さないだろう。

ま、いっか。
ボーナスの事書いたからからかな?

だってやっぱみんな金額が1番知りたいよね?

少ないとか多いって、受け取り手の主観のみだし。

私も金額が1番知りたい。


自分と比較もしちゃうよね。



さて、タイトルの内容に移りますが、ほんと、タイトルのまま。


子なし専業主婦のツイッターを食い入る様に見ちゃう。

私がツイッター見てる人は、子なしで、友達付き合いや親戚付き合いもしないひきこもりらしい。



本当に羨ましい。

私が上司に嫌味全開で怒られ落ち込んでイライラしたり、後輩をどう指導しようか悩んだり、自分の言い方がキツかったりなんだり悩んだりという事が全てない。

ひきこもってネットサーフィンざんまい。

愛する夫と2人暮し。



本当に羨ましい。

きっと、望み自体がそんなに無いんだと思う。

私みたいにあれ欲しいこれ欲しいとか、そういうのは無さそう。



私は全てを欲しがるからなあ。


よく、「男をATM扱い」という言葉を耳にするけど、自分にそういう気持ちがないかよくよく考えてみると、なんか少しあるかもしれない。

やっぱりそんな女に対して、ご馳走してあげようだとか、養って楽させてあげよう、なんて気にはならないよね。

お金を稼ぐ事以外でサポートや支えになっているんだろうきっと。


私もそういう風になりたいよねぇ…。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ