私は、「何か捨てないと死ぬ病」にかかっているので、一定期間ゴミ以外何も捨ててないと、「あ、何か捨てなきゃ!!」という強迫観念に駆られ、無理矢理にでも捨てる。



今日もディズニーランドでよくある、オーダーメイドで作るチャームを2つ捨てたよ…。


多分この2つで7,000円以上かかってるよね…。



私なんですぐノリでこういうの作っては捨てるんだろう…。



まずこれを作らない事で7,000円浮くし、物も増えないよね。


断捨離の「断つ」という部分を徹底しよう。


私の場合それだけで、貯金の面も解決すると思う。




それで、昔から大切にしてた宝物のセーラームーンのグッズもメルカリに出して売れた。


もうずっとずっと大切にしてたんだけど、おもちゃだし使わないし、不要といえば不要。



売れたからもうキャンセルって訳にもいかないんだけど、これで良かったのかな…という想いがふつふつと。


ミニマリストを目指しているからといって、思い出も簡単に捨てていいのかなあ〜という思いも少なからずあったりして。



他のものより思い入れが強かったしね。


残ってる子供時代からのおもちゃ、全部要らないっちゃ要らないよね。


おもちゃなんか絶対もう使わないし。


けども捨てられない。


完全に思い入れだけで、他人から見たらゴミ。


宝物って何なんだろうなあ。



私は人生で一番欲しかったのは夫なので、夫が手に入った時点でもうアクセサリーとかも夫から貰ったもの以外手放す位の勢いでもいいんだけど。



夫から腕時計も貰ったので、グッチの腕時計、手放してもいいはずなんだけど、難しいよねぇ〜。笑



あと父親に買ってもらった、もう付けられない可愛すぎるヴィヴィアンの時計も。



ミニマリストになるにはこのあたりの感情とどう向き合うかだな〜。



難しい!


けどミニマリストになりたいっ!






お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村