休職中手当手取り12万円のアラサーが変わる為に色々頑張るブログ〜まずは貯金50万〜

なんとか毎日を素敵にしようともがくアラサー会社員のブログ。 まずは50万円貯金することと、転職を目標にしてます。 貯めたいのに使っちゃう、辞めたいのに辞められない仕事を変える所から! 家にいることが何より大好き。 宜しくお願いします!

30代まで貯金0円!
ふと転職したいと思った時に、貯金0ではひと月も無職ではいられないんだ…!と気付き、貯金を決意。
日々の生活を工夫しながら、少しでもお得に暮らせるように試行錯誤中。
1日の大半はお金の事を考えています。
将来的にはミニマリストになりたい、手取り18万円のアラサーのブログ。

ざっと40万円。

前にも書いたけど。



もうほんとにさ、絶対絶対ゲームへの課金はやめる。

ゲームそのものをしない。

何も残らないデータへの課金ほど虚しいものはない…。



40万円あれば何が出来た?

欲しいものを買う事も貯金も出来た。



つれぇ〜。つれぇ…。


実は過去にも30万円ほど課金したことがある。


あーバカバカしい。


もう絶対ネトゲはやらない。



今回課金したゲームはFFのアプリ。

戦争ゲームだから争いもあって最悪だった。


コミュニケーションも取らなきゃいけないし、ホント辛かった。



去年の3月くらいに始めたのかなぁ?


2019年はアプリゲームに費やした年だったな…。


もうアプリゲームやらネトゲやらは死んでもやらない…。


40万円ほどかけたアカウントを消しました。

消えるのは一瞬。



バカバカしいよ。


ホント、ゲームへの課金だけはオススメしない。


買い物で散財した方がマシ。




お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

料理がそんなに得意でなくても、胃袋を掴む事は出来る!


断言する!



そもそも私は料理が嫌いである。


だってめんどくさい。


作るのも面倒。


材料買い揃えて料理して後片付けして…。



嫌いなのでしてこなかったし、当然上手くない。


しかし!


ある事が出来れば胃袋を掴むのは容易いのである。



それは…





「食べたい時に食べたいものを出す事」






ズコーッ。



当たり前じゃん!!と思うかもしれないが、これが意外と難しいのだ。



子供の頃、夕飯を母親に聞いて、大して食べたい物でもなく、「あー…」とテンションが下がった記憶は無いだろうか。



逆に好物だったりすると、「マジ?キャッホー!!」とテンションが上がらなかっただろうか?



この「マジ?キャッホー!!」と思わせる回数が多い事が大切。



恐らくだけど、男性は繊細な味の違いなんて求めてないし、横文字系の料理は特に食べない。



エスニック料理、フレンチ料理などなど…。



私もそれはそれは盛大な勘違いをしていた。



胃袋を掴むために、レパートリーは幅広くなければならないし、凝った料理も作れるようにならなければいけないと。




経験は無いだろうか…。



「よーし、今日は凝った料理作るぞー!」と張り切って作ったのに、牛丼を食べる時よりお箸が進まぬ男性の姿を…。




私も一緒に住み始めた時は色々と作ったが、結局夫がいつも食べたがるのは「とり塩うどん」。


来る日も来る日もとり塩うどん。



それでにこにこ大満足なのだ。




ビーフストロガノフが作れたって、男が食べたくなければ意味がないのだ。



そんな事より、卵かけご飯が食べたい男に、さっと卵かけご飯を出す方がよっぽど喜ばれるのだ。


ここで、韓国のり+ごま油などと、余計なアレンジもいらないのだ。


確かに美味しいが、男が食べたいのはシンプルなお醤油の卵かけご飯なのだ。




ついついシャレオツアレンジしてしまう心理に「サッとひと工夫アレンジが出来る料理上手な私を見て」という心理はないだろうか?



それは結局自分のことしか考えていないのだ。



料理も恋愛も同じなのだ。



いかに相手のことを考えられるか。



表面的な部分でなく。



自分の自己承認欲求を抑えられらるか。



そこが胃袋を掴むコツだ。


と、↓こんな料理を平気で載せる人間が申しております。



IMG_2279








お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

私の夫は借金がある。

詳細な額は知らないが、おおよそ50万〜60万くらいだと思う。


もちろん貯金などない。


そこで、付き合ってから月5,000円ずつの2人の貯金を始めた。
(本当は月1万円にしたいのだが、夫から猛反対にあって出来ない…)



しかしそれは夫婦の貯金であり、家の契約更新や旅行などですぐなくなってしまう。


合わせて月1万円なので、年間12万円の貯金なので当たり前ではある。



そこで、この度夫の個人の貯金を始める事にした。


私管理の!



しかしもちろん夫はそんなところへお金は出さない。


なので、うちの親族から貰ったご祝儀やおばあちゃんがくれるお小遣いを夫から没収して入れる事に。


おばあちゃんは30超えた孫たちにもお年玉やお誕生日祝いという名目でお金をくれるので、それを夫から回収して貯めるのだ。



微々たるものだが、夫個人の貯金0円よりはマシだろう。


で、新年の挨拶に行って来たので、おばあちゃんからお年玉をいただけた。



可哀想なので1万円はあげたが、1万円は没収した。


これで夫の貯金するぞ!





バックれたゲームのことを思い出してまだまだ胸が痛む…。


いい人たちの事は忘れられない…。




お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ