手取り20万円のアラサーが変わる為に色々頑張るブログ〜まずは貯金50万〜

なんとか毎日を素敵にしようともがくアラサー会社員のブログ。 まずは50万円貯金することと、転職を目標にしてます。 貯めたいのに使っちゃう、辞めたいのに辞められない仕事を変える所から! 家にいることが何より大好き。 宜しくお願いします!

30代まで貯金0円!
ふと転職したいと思った時に、貯金0ではひと月も無職ではいられないんだ…!と気付き、貯金を決意。
日々の生活を工夫しながら、少しでもお得に暮らせるように試行錯誤中。
1日の大半はお金の事を考えています。
将来的にはミニマリストになりたい、手取り18万円のアラサーのブログ。

日々断捨離を進める中で、持て余していた海外の硬貨…。



海外旅行に行った際に、外国のコインがカッコよく見えて、ついつい持ち帰ってしまう。


しかし、結局持て余す。


持っていたところで、使えるわけでもないし、お金なので粗末に扱う訳にいかない。


そして硬貨は両替出来ない。




なんかないかなーと検索してみたら、まず始めに見つけたのが、「ドンキホーテで外貨が使える」という情報!!


マジか!!と興奮し、最寄りのドン・キホーテに確認したところ、「使えますよ」との事。



うわー、やったーと思っていたのだが、ホームページをよく見ると「紙幣のみ」との事…。



紙幣だったら両替出来るからなぁ…、硬貨をどうにかしたいんだよなあ…。




と思って、次にたどり着いたのが、


「ポケットチェンジ」


という、ATMの様な機械で、外国の硬貨を楽天edyやアマゾンギフト券に変える事が出来るというもの。



もちろん硬貨もOK!
※ただし、米ドル、ユーロ、など、メジャーでないとダメだった。香港ドルの硬貨はダメだった。



というわけで、早速行ってきた!!



全国に30個くらい、そのATMがある模様。



私は歌舞伎町が1番近かったので、歌舞伎町に行ってきた。



少々ドキドキしながら向かった。


歌舞伎町の中の、歌舞伎城という、外国人観光者向けの小さなお土産屋さんの様な店内にポツンとあった。



店内はせまく、恐らく通訳役の外国の従業員の方が出迎えてくれる…が、私は明らかに日本人なので、ほとんどスルー。



即座にATMに向かい、案内通りに硬貨と紙幣を投入。



ちなみに今回、私が投入したのは、米ドル、ユーロ、香港ドル。

あと、ごくごく稀にお買い物した時に、別の硬貨と間違えて返ってきたであろう、硬貨。
(どこの国のものかは分からない)

IMG_1887



不明なコインが17枚位あって、それは寄付した。
(香港ドルはそもそも硬貨ダメなので、寄付にした)




その合計金額は…












¥1620!!!!

IMG_1889




うん、ま、こんなもんか。


交通費を差し引いても儲けてるな!



家の外貨をかき集めてedyにチャージ出来るとは便利な世の中だ。


これで朝のコンビニカフェラテ代が出来た♪


もし持て余してる硬貨があれば、是非試してみてくまさい!!









お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

私は基本的に「家から一歩も出たくない」。


故に、休日に友人と出かける約束をし、外に出るというのがもはや苦痛なのだ。
(友人たちよ…すまん…)



そのおかげで、ドタキャンや遅刻が増えてしまい、これは迷惑すぎると思って、約束する事自体を極限まで減らしている。



なんなら友達すらも減らした。



私は夫さえいればいいので、友達がいなくとも全く問題ない。



人としてヤバイ奴に見えていると思うが、職場では普通に人間関係築けているので大丈夫…だと思う、多分。



だがそれでも避けきれない職場関係…。



行ったら行ったで楽しいんだけど、どうにもこうにも面倒…。



仕事の後にそのまま行くのはまだマシ(マシなだけで特に行きたくはない)で、休日に出かけるのは本当に辛い…。




私はサービス業で、連休ではないので、次の日の事を考えて時間が気になってしまい、全く楽しめない。



帰宅時間が0時前だと、絶望に近くなる。



こんないらない不快感は味わいたくない。




行ったら楽しいし、大好きな人たちなのだが、いかんせん行きたくない。



でもみんなで集まる機会がそうそう無いんだよなあ。



悩む…。




もし、友達付き合いで悩んでいる人がいたら伝えたい。



友達を減らすのはとってもオススメ!!



友達などいなくてもなんら問題はない。



金銭の貸し借りなどしたら縁の切れ目になる位脆いもの。



相談などしたいという事もあるかもしれないが、女性の場合、大抵は相談という名目の同意か肯定が欲しいだけ。



男など絡んだら一瞬で崩壊だ。



話すとスッキリする事などあるかもしれないが、その中身は単なる愚痴。




遊びに行けば楽しいけど、それなりに交際費がかかる。



と、考えてしまい、「いらないのでは…?」と思ってしまう。



人から「さみしい人生」と思われる事に何の抵抗もないからなあ。




人は1人では生きていけない。


なので、結婚して夫と2人、生きていけばよい。




悩んでいる人がいたら、友達を減らしてみるのがオススメだ。
(とんでもないオススメ)




🐹ぼくたちがいるしねー
IMG_2214







お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

毎月カードの請求がすさまじい、とても節約できているとは言い難い私のカード活用法!


クレジットカードは好きです。

ポイントが貯まるから。

同じものを買っても、ポイント貯まるならそりゃカード使うわという考え。



私が愛用しているのはエポスカード!


<div align="center"><img src="https://livedoor.blogimg.jp/naninaratorokudeki/imgs/f/e/fe0aa69c.jpg" width="444" height="282" border="0" alt="IMG_1085" hspace="5" class="pict" /></div>





意味は特になく、生まれて初めて作ったクレジットカード(確か18歳か19歳で作った)だから付き合いが1番長く、愛用しているだけ。


そんでもって、エポスカードはゴールドカードのインビテーションを配りまくっているので、無料でゴールドカードなのだ。

※なので、エポスカードのゴールドカードは持っていても大した事ないと心得よう。


しかしそれだけではなんなので、メリットも紹介。





・ATMが無数にある

→キャッシングするのに便利♪とかじゃないよ!

私は支払いをただただ、クレジットカード経由しているだけなので、給料が入ったらその月使った分をそのままATMで支払っている。

元々は、私の勤めている会社の給料日が、カードの引き落とし日より後な事から始まったこの行動。

なんだけど、支払い日が先延ばしにならないから、カードの金額管理するのにとてもとても便利。




・ゴールドカード

→ポイントの有効期限がなくなる。




・貯まったポイントを商品券に変えられる

→これは嬉しい。2年分位貯めて、夏と冬のボーナスの間に自分へのボーナスとして商品券に変えている




・アプリで支払額や今年使った額を見られる

→更にアプリだと、毎日ゲームが出来て、ゲームに勝つと3ポイント貰える。



・割引優待が結構多い

→カラオケ館で30%オフとかね。




エポスカードのなんといっても1番好きなところは、ATMが無数にあるから支払いをさっさと済ませられる所。

本当にカードを経由するだけでポイント貯まる感じ。

マルコとマルオの10%オフ?(ルミネカード10%オフみたいなもん?)は正直全然活用してないし、興味ない。

普段全く丸井行かないから。


でも私はカード使ってすぐ支払えるエポスカードから離れられない…!




他のクレジットカードは、今まで使った額を今払いたい場合は、いちいち電話して振り込んだり、カードカウンターまで行かなきゃいけなかったり…。


節約こそしないものの、借金が本当に鬱陶しくて嫌なので、カードをあまり使いたくない。

けどポイントは欲しい。

なのでエポスがいいのです。




一時期はクレジットカード5枚くらいに増えてしまったけど、2枚まで絞った。

もう一枚は楽天カード。

楽天カードは支払いには一切使ってないけど、ポイントがedyに出来たり、ミスドで使えたりするからね。



1番ポイント還元率が良かったのが小田急カードだったなあ。

でも小田急にそんなに行かないからね。





以上、私のクレジットカード活用法でした。




訪問ありがとうございます。
ランキング参加しておりますので、クリックしていただけたら嬉しいです!
<a href="//www.blogmura.com/ranking.html"><img src="//www.blogmura.com/img/www88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="ブログランキング・にほんブログ村へ" /></a><br /><a href="//www.blogmura.com/ranking.html">にほんブログ村</a>
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ