収入0円!療養中アラサーが人生立て直すブログ〜まずは貯金50万〜

なんとか毎日を素敵にしようともがくアラサー会社員のブログ。 まずは50万円貯金することと、転職を目標にしてます。 貯めたいのに使っちゃう、辞めたいのに辞められない仕事を変える所から! 家にいることが何より大好き。 宜しくお願いします!

30代まで貯金0円!
ふと転職したいと思った時に、貯金0ではひと月も無職ではいられないんだ…!と気付き、貯金を決意。
日々の生活を工夫しながら、少しでもお得に暮らせるように試行錯誤中。
1日の大半はお金の事を考えています。
将来的にはミニマリストになりたい、手取り18万円のアラサーのブログ。

私は休む。


ポッキリと心が折れた。

1年休職して、確かに人よりは休んだし楽したと思うけど、状況は悪化している。

そんな中でも「大人はこうあらねばならない」や「早く次にいかなきゃ」などと考えて、就労支援施設を調べていたけど、休む。


何も考えない、立派になろうとしない。

とにかく休む。





お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

30まで、何にも考えずに、稼いだお金は全てパーっと使ってきた私。


実家は庶民だが、割と裕福だったと思う。


中学、高校と私立に通っていたし、歯科矯正なんかもしていた。



その為か、「お金は大切に使わなきゃ!」といった概念もなく、「貯金しなさい!」なども言われて来なかったので、貰ったお金は全て使い切っていた。


お年玉なんかも、最高額で計15万くらい貰った年があったと思うが、子供の分際で一体何に15万も使ったのだろうか…。



お金を遣う才能に恵まれているな。わはは。



高い学費を払って通わせて貰った私立高校を中退し、アルバイトでずっと働いていた。


月12万〜14万くらい稼いでいたが、全部使っていたどころかいつもすかんぴんだったな…。





で、そんな私が何故貯金しようと思ったのか。


きっかけは2つある。




一つ目は、私が実家を出て、会社の人とルームシェアを始めた時のこと。


本当は実家出る必要なんて全然無かったんだが、結婚前に誰かと暮らすストレスや不自由さを味わっておくことと、社会勉強兼、自立してみたいという理由で家を出てみた。



光熱費は見つけたら見つけた方がテキトーに払っていたのだが(今考えるとすごい)、気づかなくて払ってなかった請求書があったらしく、ガスが止まった。



慌てて支払いに行ったのだが、予想してなかったとはいえ、たった数千円の出費で、もう生活費のほとんどが無くなってしまった。



その時はもちろん貯金なんてしてないので、どうにもこうにもならず、少ないお金で給料日までやりくりしたと思う。



その額がたった数千円だった事が本当に情けなかったなあ…。



数千円でたちまち生活できなくなる自分が情けなかった。




二つ目は、貯金に興味を持ち始め、貯金ブログを読み漁っていた時。



300万円近くの借金を完済した人のブログを読んでいて、「完済した全財産は8万円です!」と書いてあった。




そっかー、世の中には借金こさえて大変な人もいるのね…と思っていたが、ちょっと待てよと。



その人は8万円。


私の全財産3万円。


もっというと、まだ支払ってないカードの請求が6万円近く。



あれ…マイナスじゃね…???


えっ、300万円近くの借金完済した人の事を、なんとなく見下し目線で見ていたけど、私の方が断然持ってるお金少なくない…?あれ?



という事があって、貯金しようと思ったのだ。



あとは安心感ね。



やっぱりお金がもたらす心の安心感はすごいね。


「何かあっても多少なら大丈夫!!」という安心感。



その為に、今日も私は貯金を頑張る。






IMG_1559



お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

いつものようにすごくくだらない内容です。笑


私はごく稀に気が向くと迷惑メールに返信する。

ある日、典型的なパターンの迷惑メールがきた。


「青山ですけど、都築さんですか?」と。

最初から文字化けしてる迷惑メールや、すでにURLが載っているメール、10億円貰えます、メアドが捨てアドの迷惑メールには返信しないのだが、本文のみでメールアドレスがキャリアの場合に返信する。
(もちろんキャリアであってもツールだったり買い取ってたりするので注意)


「おー!青山か!久しぶり!都築だよ!」と返した。

もちろん嘘である。

青山なんて知り合いはいないし、都築でもない。



すると返事は、


「間違えてしまってすみません💦でもお返事いただいて感謝します。優しい方でよかった」


だった。

私は落胆した。
なんだー、自動返信メールか、と。


なので私は更に、


「いや間違ってねーよ!笑 久しぶりだな。ところで金貸してくんねぇ?」


と返した。(謎のチャラ男キャラ)



するとまたしても


「本当に申し訳ないです💦でもこんな機会滅多にないので、たまにメールしてもいいですか?🥺奈々って言います💓」


と全く噛み合わない返事。


こりゃもうだめだと思いつつも、

「全然申し訳なくないって。笑 奈々元気か?ところで3万ほど用立ててくれる?」

と返した。(しつこい)


その後はお察しの通り、出会い系サイトに誘導するURL付きメールになってしまったので返すのをやめたが、やっぱり生きてるメアドなのかどうかと、本文見ずに自動返信なんだなーと落胆した。(なんで?)



それからしばらくはまたいかにもな迷惑メールしか来なかったのだが、ある日またキャリアアドレス+本文のみの迷惑メールが届いた。


というか、大体の迷惑メールはiPhoneの場合勝手に迷惑メールフォルダに振り分けられるのだが、上記の場合振り分けられないので気がつくのだ。



そこで、私は二十歳前後に迷惑メールにムカついていた時の事を思い出した。


「登録ありがとうございます。ご利用料金をお支払い下さい」と、使ってもいない出会い系サイトからの架空請求の迷惑メール。

鬱陶しかったので、「中学生でも料金支払えば利用可能ですか?」と返した。

するとすぐさま「退会処理が完了しました。ご利用いただけません」と返ってきた。

更に「え、ダメですか?両親に相談してお支払いします」と返した。

更に「退会処理が完了しており、未成年の方はご利用いただけません」と返ってきた。


それきり、来なくなった。


これは…!と思い、また別の迷惑メールが来た時に同じ手を使ったら、また会話が成り立って「やめてくれ」という旨のメールがきた。



その事を思い出した。


今回も

「登坂さんのご連絡先ですか?今日中にご連絡取りたいです」

と来たので「お久しぶりです!登坂です!」と返した。


その後

「登坂さんのご連絡先じゃないですよね?間違えてすみません💦優しい方でよかった。東京に住んでる千穂といいます。こんな事滅多にないと思うので、たまにメールしていいですか?🥺💓」

とテンプレが返ってきたのでがっかりしたのだが、負けじと

「僕は福岡に住んでる中学生の泰斗といいます!ひろとと読みます。宜しくお願いします!」

と返した。



すると、、、、、、


一切合切返ってこなくなった!!!!!!
噛み合わない会話も、出会い系への誘導も!!!!!!

やったか!?!?????????



一応本文見てるのかなあ?
見てたらいいなあ。笑
そして業者に回ってるメアド一覧から削除されてないかなあ。笑


ちなみに「お金貸して」と送るのも考えもの。
金融系にメアド回ったら困る。


っていう、大層暇でくだらない話😂😂😂

今後も中学生作戦はやってみようかと思います。
捨てアドは返事してもすぐ「メーラーデーモン」が返ってくるのでやはりキャリア(風)メアドに限る。



あと、何故そもそも迷惑メールが来るようになったのかというと、アプリなどで「このアンケートに答えるだけで無料で通貨ゲット!」というアプリ内の通貨ゲットする為に登録したら迷惑メール祭りになった。


しかもアンケートに答えたのに通貨貰えなかった。



すげーくだらねー話😂




お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ